2014-07-18 23:39 | カテゴリ:トレード記録
こんばんは、マイクです。

ウクライナでのマレーシア航空機墜落やイスラエルのガザ侵攻などで高まったリスク警戒感も、意外にやや落ち着きを取り戻している感があります。
但し、またどんな突発的事態が起きないとも限らないので、急な動きには気を付けたいですね。

さて、このところ下落基調のEURUSDですが、1時間足では昨日からレンジ、そして、上から降りてくる4時間足MAに押されて高値を切り下げてきました。

【EURUSD】
■5分足
20140718EURUSDM5.png

■1分足
20140718EURUSDM1.png


5分足を見ると、大小のダブルトップが見えますね。

マイクは大きい方のネック割れ後の戻りを1分足でチェック。

ネックラインサポレジ&1分MA&5分BB-1σで抑えられたところをショートエントリー。

勢いがあったので、1分足でBB-1σを上回って確定するまでキープ。

+23.5pips


今回も「変則三種の神器」でしたね。
勢いがある時は上位MA&下位2σの代わりに上位1σ&下位MAを使うということです。

いずれにしてもネックラインのサポレジは効きますね!

参考になりましたら、ポチっと応援お願いします♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ




 
【コメントは管理者の承認後に反映されます】