-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-04 01:19 | カテゴリ:トレード記録
こんばんは、マイクです。

最近トレード記録を載せるのをさぼっていたら、「たまには載せてくださいよ~」っていうリクエストがありましたのでお応えします♪

マイクはもともと1分足のひと波を抜いていくトレードを基本としていました。
現在も「日々の糧」はそれをベースにしています(地味ですね~(^^;)。

でも、この1年でいろいろなスタイルのトレーダーさん達と交流を持つ機会に恵まれ、ものすごく勉強させてもらいました。
その結果、劇的に変わったのが、「条件が揃えば」格段に利を伸ばせるようになったことです。

エントリーポイント自体はいつものマイクのセットアップで、これは以前から変わりありません。
それをどこまでホールドするかという判断ですね。

これが「環境認識」ということです。

長期の節(水平線・トレンドライン・Fib)を意識することによって、「どこまでリスクを取って持つ意味があるか」を考えられるようになりました。

価格変動はランダムプロセスですから、時間が経過するほどその不確定性は高まります。

「時間はリスクです。」

その不確定性(リスク)に打ち勝つほどの優位性がある時にのみ、ホールドする意味があるとマイクは考えます。

節と節の間は言わばエスカレーターのようなもので、優位な方向に一度動き出したら目的地まで到着すると「期待」できます。
なので、エントリーしたポジションが上手くそれに乗った場合にはホールドする「意味がある」ということですね♪


【GBPUSD】
■15分足
20140403gbpusdm15.png

■1時間足
20140403gbpusdh1.png


今日のポンドドルは兄貴がよだれを垂らしそうなフラクタル☆ドM祭りでしたね♪

(1)15分ドM小娘のMA割れでエントリー(タイミングは1分足で取っています)、Fib 38.2%&00ラインで決済。

+41.2pips

(2)その時点で1時間のお姉さんドM全開、その後38.2%ラインを明確にぶち抜いたので、戻り15分MA&5分BB+2σ&サポレジ=「三種の神器」キター!でエントリー、次の節50%ラインで決済。

+28.6pips

リスクを取る意味があると思って持ってるからゴールまで待てるんですよね。

うん、そう思えば迷わないねって思ったら、ポチっと応援お願いします♪

人気ブログランキングへ




 
【コメントは管理者の承認後に反映されます】
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。