-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-12-07 02:16 | カテゴリ:指標発表
こんばんは、マイクです。

今日はみなさんお待ちかね(?)の雇用統計祭りでしたね!
11月非農業部門雇用者数は前月比+20.3万人で、市場予測の+18.5万人を上回る強い数字となりました。

水曜日のADP雇用統計も市場予測を上回る結果だったので、ある程度予想はされていたとは言うものの、やはり市場へのインパクトは大きく、USDJPYは60pips強の急騰を見せました。
ドルストはというと、発表直後はドル高に押され下落しましたが、リスクオンのセンチメントに支えられ反発した感じです。

・・・その結果何が起きたか?
→クロス円の爆上げでした。

特に印象的だったのがAUDJPYです(下記チャート)。

【AUDJPY】
■15分足
20131206audjpym15.png

この上なく長い下ヒゲをつけて、それまでの上昇トレンドをさらに加速させて急騰していきました。美しい・・。

ところが僕はと言えば、USDJPYで地味にスキャルしてたのでこれを見逃していたのです。。orz
すごくしょぼくて「祭り」とも言えないんですが、記録として載せておきますね:

①【USDJPY】
■1分足
20131206usdjpym1.png

指標の時によくやるスキャルなんですが、発表直後のピークに1分足でFibを引いて、38.2%, 50%, 61.8%いずれかのラインで反発したらトレンド方向にエントリーしてピーク越えを狙うものです。
今回は38.2%ラインで反発を確認してロングエントリー、あまり伸びなかったので、ピーク付近で決済しました。

+11.1pips


②【USDJPY】
■5分足
20131206usdjpym5.png

高値をつけた後、一度5分MAまで急落、その後反発するも前回高値を越えられずダブルトップを形成。ちょうどここが4時間足で下向きの+2σに当たっています。
そこで4時間足MA付近(102.26あたり)まで落ちるシナリオで、5分MA割れ2回目でショートエントリー。
イメージではすっと落ちる感じだったのですが、陽線をつけて戻ってきてしまい、MAが上向きとなったため微益で逃げました(ビビリー)。

+7.3pips


次はもっと派手にいきたいです。(笑)

そうだね~って思ったら、ポチっと応援お願いします♪

人気ブログランキングへ




 
【コメントは管理者の承認後に反映されます】
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。