2015-03-10 18:55 | カテゴリ:トレード記録
こんにちは、マイクです。

先ほどの記事を投稿した後、お昼過ぎにドル円はきちんと昨年末高値121.84を突破しましたね。

そして、東京時間に引き続いて、欧州時間にもユーロドルにいい形が出ました♪

やはり、インパクトのあるイベントの後は方向性が出ていいですね。


【EURUSD】
■月足
20150310EURUSDMonthly.png

■15分足
20150310EURUSDM15.png


さて、ギリシャの財政危機に端を発した欧州の金融不安で昨年から下落を続けているユーロドルですが、まず、月足を見てみましょう。

チャネルの下限に向かって真っ逆さまですね!

その先にあるオレンジのラインは・・・

そう、パリティ(1.0000)です!

いよいよ現実味を帯びてきましたね。。


先週末の米国雇用統計でまた一段落とされたEURUSDは、昨日その下落に対する50%戻しをつけ(黄色のところ)、再下落を開始しました。

そして、お昼過ぎのドル円上昇のタイミングで安値を突破。


戻りを待っていたところ・・・


欧州時間特有の「ダマシからの~」の勢いで、ぴったりサポレジラインまで戻って来ました。

そして15分足では三種の神器が出現です!


めちゃいいポイントでエントリーできました。


目標はFib Exp 100%にあたるFib -50%に設定。

OCO放置していたところ、意外と早く5本目でヒットしました。

+76.4pips


これからもしばらくユーロから目が離せませんね。

参考になりましたら、ポチっと応援お願いします♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ




 
【コメントは管理者の承認後に反映されます】