2015-01-09 23:44 | カテゴリ:指標発表
こんばんは、マイクです。

さあ、2015年最初の雇用統計祭りがやってきましたね☆

結果は:

■非農業部門雇用者数(前月比) → 予想:+24.0万人、結果:+25.2万人
■失業率 → 予想:5.7%、結果:5.6%

共に予想より微妙によい結果となりました。


今回のように「微妙に」よかったり、「微妙に」悪かったりした時は要注意ですね。

いろいろな思惑が入り乱れて乱高下しがちです。

まずは動きが落ち着くまでじっくりチャートを観察することが重要です。


こんな時もマイクが注視しているのは1時間足です。

1時間足で一番トレンドがはっきり出ているのは(監視通貨の中では)AUDUSDでした。

しかし、5分足を見るとAUDUSDは汚いですね。

米国の指標ですから、USDが入ったペアはどうしても動きが荒くなります。


こんな時はクロス円の出番です。

AUDJPYにはUSDが入っていないので、荒い動きがキャンセルされる訳ですね。

5分足もきれいなブレイクアウト。

これなら第2波が狙えます。


【AUDJPY】
■1分足
20150109AUDJPYM1.png


ほんとまたいつもの光景ですね。

変則三種の神器」でエントリー。

短期Fib 38.2%の押しなので、ターゲットは-23.6%ラインです。

毎度のことなので安心して見ていられます。笑

25分ほどで到達。

+31.2pips


今回のようにドル円の動きがイマイチでも、他の通貨ペアを見回すと美味しいものがあったりします。

視野を広くして見ていられるといいですね。


参考になりましたら、ポチっと応援お願いします♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ




 
【コメントは管理者の承認後に反映されます】